弓波のデュエマ一畳半

デュエマについて適当に語ります。

最強のカードとは...~2コスト編~

 初めまして弓波です。

デュエルマスターズにおいて最強のカードとは何なのか?

正直デュエルマスターズについてそこまで詳しいというわけではありませんが、私が勝手に自分的なランキング付けをしたいと思います!

 

ルール説明

① プレミアム殿堂カード及びGRクリーチャーは除外します。

② コンボは基本的に考えずに純粋なカードパワー(カード単体での能力)を参照します。

 

第十位裏切り魔狼月下城

f:id:daiha-do:20200503151043j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

  •Sトリガー

•相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。

•マナ武装4:自分のマナーゾーンに多色カードが4枚以上あれば、相手は自信の手札をさらに2枚選び捨てる。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

コストパフォーマンスの鬼です笑。

初見の友人に使えば恐らく効果確認されること間違いありません。

序盤(2、3ターン目)では呪文版ザビバレルなのに4ターン目以降はなぜか3ハンデスしてきます。

おまけにSトリガーも付いています。(付かなくてもいいのに)

f:id:daiha-do:20200504143154p:plain

 そんな3連ザビバレルの弱点は何といっても多色をかなり必要とするマナ武装です。

まあ裏を返せば闇文明入りの多色デッキには思考停止で入れても活躍します。

※2018年3月1日に殿堂入りを果たしました。

 

第九位ジョラゴンオーバーロード

f:id:daiha-do:20200504170504j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

 ・自分の山札の上から1枚目を、マナーゾーンに置く。

・バトルゾーンまたはマナーゾーンに、自分のジョーカーズが合計7枚以上あれば、GR召喚する。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ついにジョーカーズにも2コストマナ加速が来ました!.....とはなりません。

f:id:daiha-do:20200505204742j:plain

2コストマナ加速のジョーカーズというだけで既にアイデンティティを確立しているのにも関わらずおまけにGR召喚を持っています。

※ただGR召喚はおまけのスペックではありません。

 マナーゾーンだけでなくバトルゾーンを含めるために4ターン目位にはGR召喚に到達出来ます。

 

第八位音奏 プーンギ

f:id:daiha-do:20200505234806j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

・相手の呪文を唱えるコストは1多くなる。

  • ・自分のターン中、相手が呪文を唱えた時、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)
  • ------------------------------------------------------------------------------------

 前世に呪文にころされたであろうスペックをしています。

コストを払っても払わなくても嫌がらせをしてくるやべーやつです。

自分のターンには呪文のコストを重くしてきて、相手のターンにトリガーを打つと打点を形成してきます。

パワーも2500あってぶっ壊れている笛です笑。

 

第七位珊瑚妖精キユリ

f:id:daiha-do:20200505230611j:plain

出典:デュエルマスターズ公式
  • ・各ターン、自分のクリーチャー1体目の召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にはならない。
  • ・相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。(ただし、このクリーチャーを攻撃またはブロックしてよい
  • ------------------------------------------------------------------------------

  • f:id:daiha-do:20200505232203j:plainまず一つ目の召喚コストを1下げる効果だけでもケラサスの上位互換のようなスペック(文明で差別化可能)をしているのにも関わらずさらに選べないという除去体制持ち。
  • 一撃奪取をしているアウトレイジも驚きを隠せないでしょう。

 

第六位悪魔妖精ベラドンナ

f:id:daiha-do:20200505211003j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

 ・このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、このクリーチャーを破壊してもよい。そうしたら、次のうちいずれか1つを選ぶ。
→相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。
→自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

連続で妖精が出できました笑。

ジャスミンの選択肢が2つあるのは優秀なスペックだと思っていたらこいつはマナ加速、ハンデス、打点と3つの選択肢があります。

まるでテレビで見る通販商品のような説明不要の高スペックです。

ついでにフレーバーテキストもいい!!

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●    世界にたった1つ、あなただけのドメインを登録しよう!       https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BDLT9+3WIBJM+50+2HF3CJ ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 

 

第五位異端流し流しオニカマス

f:id:daiha-do:20200507135331j:plain

出典:デュエルマスターズ公式
  • ・相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。(ただし、このクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)
  • ・相手のターン中に、相手が召喚以外の方法でクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのクリーチャーを持ち主の手札に戻してもよい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

個人的にはなぜか憎めないカードです。

侵略や革命チェンジといった主人公的なカードを異端と称して家に帰していきます。

選ばれない魚介類のため主人公潰しだけでなくダイレクトアタックにも重宝する高級魚(値段は下がった)となっております。

 

第四位デスマッチ・ビートル

f:id:daiha-do:20200507224228j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

 ・ガードマン(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先を、自分の他のクリーチャーからこのクリーチャーに変更してもよい)
・このクリーチャーは攻撃できない。
・相手のターン中に、相手がコストを支払わずにクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーとそのクリーチャーをバトルさせてもよい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

巨大クワガタ?ハサミムシの登場です。こいつは凄いです!!

踏み倒しメタ能力を持つことは選ばれないオニカマスと同じであるが特筆すべきはその圧倒的なパワーで異端流さずに破壊する点!

2コストで13000というコスト論を完全に無視した火力でミラダンテを潰し、団長とは相打ちを取ります。

 さらに攻撃出来ないという最大の弱点と引き換えに高火力で味方を守るガードマンハサミムシです。

 

第三位ヘブンスフォース

f:id:daiha-do:20200507232258j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

  ・Sトリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)

・コストの合計が4以下になるように、好きな数の進化ではないクリーチャーを自分の手札からバトルゾーンに出す。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 ちょっと何書いているのか分からないですね。はい。

2コストで4コストが踏み倒せるということで指摘されるまでもなくアドバンテージの塊です。

さらにヘブンス呪文の宿命か、Sトリガーついています。

このSトリガーにより相手のターンにもブロッカーやクロックを出すことで受け札にもなる攻守一体の1枚となっております。

 

 第二位奇石ミクセル/ジャミングチャフ

f:id:daiha-do:20200508131444j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

 クリーチャー

 ・ 相手のマナゾーンにあるカードの枚数よりコストが大きいクリーチャーを相手がバトルゾーンに出した時、相手はそれを自身の山札の一番下に置く。         

呪文

・ 次の自分のターンのはじめまで、相手は呪文を唱えられない。
・カードを1枚引く。                 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

オリオティスとミラクルストップという今でも現役のカードがツインパクトしました。

まずはクリーチャー面ではマナーゾーンのカード枚数に対応してメタるためにGRクリーチャーでさえも刺さるポテンシャルを秘めています。

あと個人的に山札の下に送るというのが本当に強力だと思っています。

そして呪文面は呪文を封じるというシンプルな効果でありながら最後の締めにも使える強力なカードです。

ひいて困るときはないカードです。

 

第一位ナゾの光・リリアン

f:id:daiha-do:20200508135200j:plain

出典:デュエルマスターズ公式

キズナ(このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャー1体のP能力を使う)
・P光のコスト3以下の呪文を1枚、コストを支払わずに自分の手札から唱えてもよい。
エスケープ(このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のシールドを1つ手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない)

---------------------------------------------------------------------------------f:id:daiha-do:20200508142501j:plain---------------

2コストでやっていい範囲を超えています。

まずはの光コスト3以下の呪文の詠唱が出来るということで銀河の裁きを使ったりすることで6打点を形成することが出来ます。

そしてなんとなくつけられた感が否めませんがエスケープも付いています。

言うことなしの豪華セットであり能力がどちらとも自分以外を活用するために末永く使われると思い1位にさせていただきました。

 

まとめ

まとめといっても特にまとめるようなことがないのでデュエルマスターズフレーバーテキストクイズを出したいと思います。

このフレーバーテキストは誰でしょう?  

「この私が戦っているからには、安易な逆転は無いと思っていただこう。」

 

 

 

Aーーー瞬風の使従サグラダ・ファミリア E2